有料老人ホームでのトラブル事例と対応

category01

有料老人ホームは今全国各地にできていて、優良な施設を選ぶのも大変です。
実際に自分が入ったわけでもないし、周りからの体験談も内部情報で老人に詳細を聞くのも難しく、なかなか聞くことができません。

では有料老人ホームで実際に多いトラブルとは一体どんなものがあるかを事例にしてご紹介します。入居した老人のトラブルで特に多いものが、施設内で転倒し骨折をしたりする怪我や施設内の病気の感染です。
身体の機能が弱っている老人にとっては、床を歩いているだけで転倒することがありえます。


風邪といった感染症にもかかりやすいです。ポイントは有料老人ホームの対応で、特に多いトラブルであることはわかっているはずですからそれを防ぐためのケアや対応はどのようなものかを確認し見極める必要があります。

1人1人に合った介護付有料老人ホームのことならこちらをご活用ください。

他には入居する際の説明と実際のサービスの内容が異なるといったケースのトラブルがあります。
入浴がほとんどない、対応してくれるスタッフがほとんどいないなどです。

明らかに契約違反の場合は弁護士に相談をするなど法的な対応をしても問題ないと思います。

NAVERまとめの情報について、かしこい情報の見分け方や利用方法を解説します。

また実際の月額費用が事前にもらったパンフレットなどと大きく異なっているというトラブルです。
これは食事代が別途とされ含まれていなかったり、日用品が別途料金になっているなどとされ加算されているという具合です。



これは入居時に確認を怠らないようにすることで回避できるトラブルですので、見学時に様々な質問をぶつけたりして確認しておきます。

おすすめ情報

category02

有料老人ホームを選ぶときは、できるだけ慎重になりましょう。有料老人ホームにかかる費用は一般に高くて、都市部では月の利用料が30万円を超える場合もあります。...

subpage

介護関係の情報

category02

有料老人ホームに認知症の人が入居するのは、難しいことがあります。認知症の中心的な症状は記憶が衰えていくことですが、それ以外にも徘徊や妄想、暴力といった困った周辺症状があります。...

subpage

介護の実態

category03

高速な少子高齢化が進む中で急がれるのは福祉領域の充実といえます。高齢化、核家族化が進行する日本では高齢者の一人暮らしも珍しくありません。...

subpage

介護の特徴紹介

category04

社会福祉法人老人ホームで働いてみませんか。自宅におじいちゃん、おばあちゃんがいた人にとってはどこか懐かしい場所でもあるはずです。...

subpage